童話をモチーフにした、かわいいファンタジーな6つの楽曲を受けとって下さい

あ、ここが童話の世界の入り口だ。

歓びと哀しみ、そして子供のころの懐かしさが共存する新しい音楽の世界。

悩み事の多い現実世界から逸脱し、夢の世界へ行っておいで。

かわいくて楽しいけど、なんだか切ない、美しいメロディーのファンタジー。

 

童話をモチーフにした楽曲6曲を、期間限定でプレゼント

ここでは、

・おやゆび姫

・人魚姫

・赤ずきん

・マッチ売りの少女

・オオカミと七匹の子ヤギ

・みにくいアヒルの子

の、6つの童話をモチーフにした、楽しくなったり切なくなったりする、かわいいファンタジーな物語音楽を、無料でプレゼントしています。

実はこの6曲は、2つのアルバムに収録されている全6曲で、本当は1枚500円で販売したCDなのですが、

今回無料でダウンロード形式で配布することにしました。

(2枚分なので、1000円分のプレゼントです)

 

無料でダウンロードできる童話の楽曲6曲について

無料でお渡しする童話の楽曲6曲について、紹介させていただきます。

1.Fairy Fleur Romance(おやゆび姫より)

そこは妖精の世界?

ベルの奏でるかわいいメロディーから始まり、その可愛さはバックのピアノに受け継がれる。

お花から生まれた小さな女の子は、とある夫婦の家で幸せに暮らしていたけど、醜い魔物にさらわれ、大冒険に出る。

その大冒険の中でいろんな生き物たちをとりこにしている女の子。

でも、モテる女の子は、現実の世界でも童話の世界でも辛い。

不幸にもモグラなんかに好かれてしまい、結婚寸前までいってしまう。

でも、以前助けたツバメに頼んで、お花と妖精の国に連れてってもらえた。

という、小さな女の子の大冒険を、場面場面で雰囲気がガラッと変わる、かわいいドラマチックな音楽に仕上げました。

Eternal Operettaの楽曲では一番かわいい曲です。

2.悲恋に謡う泡沫の姫(人魚姫より)

この曲は、海辺の寂しい感じの世界をイメージして創りました。

この童話の結末は、主人公の人魚の王子様への恋が叶わず、人魚姫は海の泡になってしまうというものです。

人魚が恋い焦がれる気持ちを、悲しいけど美しいメロディーに仕上げました。

海の寂しい感じを表現したかったので、ハープの音を使ったりして、バラードになっています。

一度聴いたら忘れられない1曲です。

3.Innocent Lily(赤ずきんより)

のんびりとしたメロディーで始まるこの曲は、森の中にいるみたいだ。

AメロからBメロ、そしてサビに向かうにつれて盛り上げているから、森の中をずんずん進む感じがする。

赤ずきんは純粋で無邪気な女の子だから、オオカミなんかの悪だくみに引っかかっちゃう。

明るい曲調で、子供のころの純粋さを思い出させられるような1曲に仕上げました。

4.小さな灯に恋した少女(マッチ売りの少女より)

悲しくも、美しいメロディーから始まる、ドラマチックに展開する少女の物語。

家を追い出された少女の現実は、雪の降る凍えるような街。

今日はクリスマスで、ツリーやご馳走でみんなお祝いをするんだ。

でも少女の家は貧乏で、マッチを何としてでも売らなければならない。

マッチは一つも売れず、少しでも暖まろうとマッチの中に見えたものとは・・・

感慨深い歌声と、美しすぎるピアノの旋律が奏でる、感動せずにはいられない最高の1曲。

5.黒い魔物と白い天使の物語(オオカミと七匹の子やぎより)

平和な日常ってなんだろう。

食べ物があること?家があること?でも一番は家族みんなで暮らせること。

自然の中でのんびり暮らせたら、それは本当に幸せだ。

だけど、そんな平和な日常を脅かす奴がいる。

そう、黒い魔物のオオカミだ。

平和な日々を奏でるようなピアノと、時にはやさしく、時には厳しく見守るバイオリン。

そしてその物語どおりの歌詞で進む歌声。それらが組み合わさったとき、何かが起こる。

\メルマガ登録で受け取れます/ メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る

6.灰色の翼の子(みにくいアヒルの子より)

アンデルセン童話「みにくいアヒルの子」のは知っていますか。

ここでその概要を話しておくと、

黒でもない、白でもない、灰色の体をしたアヒルの子が、最初はアヒルの親子と一緒にいますが、

体が汚いからと嫌われてしまい、友達や兄弟から仲間外れにされてしまいます。

さらには、お母さんのアヒルからも嫌われてしまい、ついに一人ぼっちになってしまいます。

自分の居場所はどこにあるだろうかと、カモやガン、めんどりのところに行きますが、結局仲間外れにされてしまいます。

しかし月日は流れ、春が訪れると、体の羽が生え変わり、美しい白鳥の姿になっていました。

本当は白鳥の子で、最後は白鳥と仲良く暮らす、ハッピーエンドなお話です。

この曲は、そんな主人公のアヒルの子の気持ちと、白鳥になって飛び立っていくシーンを歌にしました。

 

この曲を歌っている人たちは

この曲を歌っているのは男女2人組の物語音楽ユニット、Eternal Operetta(エターナルオペレッタ)です。

~メンバー~

ボーカル&作詞:ふわふわした天使のような雰囲気の「桜音ふう」

キーボード&作曲:世間に反抗し続ける優しき反逆者の「YU」

童話やファンタジーの世界を音楽にして、それにちなんだ歌詞の美しいメロディーの曲を作っています。

ジャンルは判定が難しいですが、ゲーム音楽、プログレッシブ、POPS、クラシックなどの要素が入っています。

そもそも、なぜこんな変わった音楽をやっているのか。

それは、音楽と物語の世界を混ぜれば面白そうだと思ったからです。

音楽なのに、歌詞が物語になっていて、曲全体がドラマチックに展開していくって、新しい世界です。

特に今の現実世界では、なんだかモヤッとした世界です。

でも僕にとって童話の世界は、ファンタジーな夢の世界です。

そんな非日常の世界を音楽で感じてもらいたくて、こういった曲を創っています。

あなたが小さい頃に読んだ童話も、今となってはかわいい思い出ですが、当時はドキドキしながら読んでいたはずです。

その昔の童話のかわいい世界を、大きくなった今、音楽という形で楽しみませんか。

 

童話の楽曲6曲の受け取り方

ここで紹介させていただいた童話をモチーフにした楽曲6曲は、Eternal Operettaのメルマガ(無料)に登録していただくと、受け取れます。

① 下のボタンからメルマガ登録

② 登録したアドレスに送られてくるメールを開封

③ メール本文にあるダウンロードURLをクリック(安全なURLです)

④ リンク先のダウンロードボタンから楽曲をダウンロード

この手順を踏むだけで、かわいいファンタジーな童話の楽曲を6曲受け取れます。

なお、この楽曲は、メルマガの中で10日間かけて6曲お渡ししていきますね。


\期間限定無料プレゼント中/
メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る

さらにこのメルマガ、ただのメルマガではありません。

毎朝読むだけで朝の憂鬱な気分が吹っ飛び、その日1日頑張れるようになります。

なぜなら、普通の人が話さないような、読むだけで元気の出るメッセージを送るからです。

それだけではありません。

Eternal Operettaの壮絶な転落人生の物語だったり、アーティストとしての裏側も配信していきます。

これは、こういう悲惨な人生でも、いくらでも前を向いて歩いていけるよということを伝えたいからです。

無料とはいえ、メルマガを受け取って後悔は、絶対にさせません。

登録後、訳の分からないところから迷惑メールを送ることは一切しません。

もしメルマガが不要になっても、メールの下の方にある解除リンクから、5秒で解除できます。

さあ、童話の音楽の世界で夢の時間を過ごしてください。


\期間限定無料プレゼント中/
メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る