【活動報告】2018年秋M3に出展してきました

んにちは、YUです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

 

さて、僕たちEternal Operettaですが、10月28日、2018年秋のM3に出展してきました!

M3ってなに?って思う人のために簡単に説明しますと、

M3とは同人音楽即売会のことで、コミックマーケットの音楽版みたいなイベントです。

 

コミケよりは規模が小さいのですが、出展していたサークルは、おそらく1000近くあったと思います。

小さいサークルから大きいサークルまであって、それぞれのブースで、CDやグッズを販売していますよ。

ちなみに東京流通センターが会場でしたね。

 

さて、Eternal Operettaは結成して半年ながら、このイベントに興味を持っていました。

結成したばかりなのに、M3に出展したい!という単純な気持ちから、M3に応募し、見事当選。

しかし実際には、M3までにやることがたくさんあって大変でした(^-^;

 

曲作り、作詞、CDジャケのイラスト作成、歌詞カード作成、レコーディング、曲の編集、名刺作成などなど・・・本当にやることがたくさんありましたね。

しかも2人で分担して進めるも、次々とアクシデント発生!

 

作曲したはずのデータが開けなくなったり、印刷できなかったり、CDにデータが焼けなかったり、名刺が変になったり・・・。

うーん、何かをしようとすると、アクシデントは次々と起こるものなのですね!人生そんなもんか、っはっはー。

でも、なんとかCDを完成させました^^

完成したCDが、これです!

収録曲は3曲で、全て、童話をモチーフにしたファンタジーな音楽です。

アルバムタイトルはEternal Fairytale。

ちなみに曲目はこちら

1.小さな灯に恋した少女(マッチ売りの少女より)

2.黒い魔物と白い天使の物語(オオカミと七匹の子やぎより)

3.灰色の翼の子(みにくいアヒルの子より)

CDは、当日500円で販売しました!

 

さて、準備は本当に苦労しましたが、無事、M3当日を迎えました。

会場は東京モノレールの、東京流通センター駅。

しかし、この駅に着くまでですでに苦労しました。

なんといっても、モノレールに乗る人、みんな荷物が多いんですよ。

そう、みんな向かう先はこのM3会場。当日出展する人は、大量のCDやグッズを持ってきているので、荷物が多いんですよね。

休みの日なのに、満員電車に乗る羽目になっていました(笑)

 

その後なんとか駅に着いて、いざ会場へ!

会場に着くと、会場でかい・・・どんだけ出展者いるんだって思っていました。

しかも自分のスペースもどこだか分かりづらい・・・でもなんとかたどり着きます。

あ、ブースの場所、会場の入口から近いし、けっこういい場所じゃん!

その後エタオペの相方のふうと落ちあい、ブースをセッティング!

セッティングしたブースが、こちら。

 

M3に出展したのは初めてでしたが、かなり上出来だったと思います!!

これも全て、ふうのおかげです。ふうがほとんど考えて、準備もしてくれました(・∀・)

やっぱり女子がいると、こういうのは華が出ますよね。

ありがとう、ふう^^

 

さて、用意したCDは30枚でしたが、初参加にしては上出来すぎるくらい売れました。

エタオペの1st ミニアルバム、Eternal Fairytale、予想以上に購入していただけました!

本当にありがとうございます!もう感謝しかないです!

僕たちの音楽が、なにか生活の一部になれたら幸いです。

 

あとM3に参加したからには、お客さんとしても会場内を回ってみましたよ。

POPS系なサークルから、ゲーム系、メタルアレンジなど、本当にいろんな方たちが出展していましたね。

気になる音楽を視聴して、気に入ったらCDを購入しちゃっていました。

ちなみにメタルだろうがPOPSだろうが、メロディーの綺麗なものが好きです。

そして今回のM3の戦利品はこちら。

帰ってゆっくり聴いて、ipodの中にも入れました^^

 

あと、自分も出展する側だったのであまり回れませんでしたが、他に出展していた人とも仲良くなれました!

こうやってつながりがどんどん広がっていくといいな^^

 

さて、そんなM3でしたが、感想を言うと、疲れましたが本当に楽しかったです。

こういう、みんなが楽しめるイベントがどんどん増えていくといいな。

次回もできれば参加しようと思っています!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

童話の楽曲6曲プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。