大学の友達がつまらない理由と、絶対に知っておきたい3つの解決方法

大学の友達がつまらない場合

んにちは、物語音楽ユニットのEternal Operettaです。

今回のテーマは、

「大学の友達がつまらない理由と、絶対に知っておきたい3つの解決方法」

についてです。

中学校、高校までの友達と違い、大学でできた友達は、どうしても表面的な関係になってしまう場合があります。

しかも、高校までは交友関係が広かったのに。。。って思う場合もありますよね。

そうすると当然、せっかくの大学生活がつまらないものになってしまいます。

ここでは、大学の友達がつまらない原因と、3つの根本的な解決方法についてお話していきますね。

 

大学の友達がつまらない理由

大学の友達がつまらない理由。

それは、一緒にいる時間が短いことが一番の原因です。

高校までの友達は、同じクラスで、授業中もずっと一緒、休み時間もずっと一緒、お昼ご飯もずっと一緒、という具合ですよね。

しかも、文化祭や体育祭などの行事の時も一緒にいて、休みの日も遊んだりすることが多かったのではないでしょうか。

ところが大学になると、学科によっては選択科目が多く、友達といつも一緒に授業を受けるというわけではなくなります。

もちろん、今いる友達のグループが6人以上であれば、誰かしらは一緒になる可能性が高いです。

しかし、大学の学科内の友達が1人、2人程度では、いつも一緒にいられるわけでもなく、お昼ご飯も一人かもしれませんね。

そうなると、いつも一緒にいるわけではなく、どうしても表面上の付き合いになりがちです。

さらに、高校までと違い共通の話題も激減します。

高校までなら、授業のことだったり、宿題のことだったり、テストのこと、部活のこと、学校行事のことなど、

友達との共通点はたくさんありますよね。

ところが大学になると、受ける授業がバラバラになってしまうので、学校関係の共通の話題が減ってしまいます。

そして、やっているバイトも違うし、入っているサークルも違う、出身も違う。

そうなると、大学の友達がつまらないのも無理ありません。

実際、大阪出身の人と東京出身の人では、ノリが違うのもあります。

実際僕も、関西のノリについていけないところもあります。

そして、ツッコんだ恋愛話や、いろんなくだらない話ができなくなり、上辺だけの会話になってしまいます。

 

大学の友達がつまらない場合の3つの解決策

では、それを踏まえたうえでどうすれば大学の友達との関係が面白くなるか。

それは、

・友達との時間を長くする

・付き合う友達を変える

・思い切って一人になる

順にお話していきますね。

 

友達との時間を長くする

まず一つは、友達と一緒にいる時間を長くすることです。

一緒にいる時間が短ければ、どうしても上辺だけの関係になりがちです。

そこで、なるべく同じ授業を取るようにしたり、お昼ご飯を一緒に食べたり、学校から帰る時も一緒に帰ります。

それ以外にも、あなたがもし一人暮らしなら、休みの日に友達を何人か家に呼んで、

お酒を飲んだり鍋パをしたり、ゲームをするのもお勧めです。

そうすると、最初は上辺だけの関係でも、本音で話せるようになったり、バカみたいな話をできるようになる可能性はあります。

ただ、もしも今の友達と一緒にいることがそもそも苦痛なら、この方法は使えません。

あくまで、今の付き合いは表面的だけど、この友達とは仲良くなれそうだなって思う場合の方法です。

 

 

付き合う友達を変える

続いての解決策は、付き合う友達を変えることです。

特に、大学が始まったばかりの4月ならこの方法はとても有効です。

僕の経験上、人間には必ず相性があります。

「この人と一緒にいると居心地がいいなぁ」

「この人と一緒にいてもなんかなぁ」

って感じる人がいるんですね。

なので、同じ学科内で、雰囲気的にあなたと相性が合いそうな人が他にいれば、その人に声をかけるのが非常に有効です。

この大学内で新しい友達の作り方に関しては、

「大学で友達ができない時、大学内に自然に友達を作る3つの方法」でお話しています。

また、友達作りの時は、相性が非常に重要です。

実は僕も、コミュニケーション能力を高めれば友達がたくさんできると思って、

友達を増やそうとしたことがありました。

たしかにコミュニケーション能力は高くなって、タイプの違う人とも話せるようになったのですが、

友達作りの根本は相性だということが分かりました。

(詳しくは、「友達が少ないのが嫌で、本気で友達をたくさん作りにいって分かった事」でお話しています)

付き合う友達を変えることで、大学の友達との関係が楽しくなります。

 

思い切って一人になる

大学の友達がつまらない時、もう一つの解決方法は、割り切って一人でいることです。

ぼっちになるのは嫌だって人もいるでしょうが、相性の合わない友達と一緒にいても、正直疲れるだけです。

もちろん、それが辛いなら上辺だけの友達でも手放さない方がいいですが、

一人になることで、楽になる部分もあるものです。

ただし、過去問を手に入れられなくなったり、単位を取りやすい授業の情報、研究室やゼミの情報などを得られなくなります。

それでも、4年間我慢して過ごすより、バイト先や、大学の外に友達とのつながりを求めて、

好きなことをして楽しく過ごした方がいい場合もありますよ。

 

まとめ

大学の友達がつまらない原因と、それを打開する方法をお伝えしてきました。

打開する方法はいくつかありますが、結局は自分が動かなければ、何も変わりません。

ですが、ここに書いた方法を使えば、つまらない大学生活が変わる可能性は残されています。

なので、頑張って動いていきましょう。

さて、これを読んでいるあなたに、マッチ売りの少女などの童話をモチーフにした、かわいくてメルヘンチックな物語音楽を6曲プレゼントしています。

ブログ主が創った、童話の物語がそのまま歌詞になっていて、綺麗な声の女性ボーカルと幻想的なメロディーが特徴の音楽です。

その音楽とプレゼントの受け取り方は、こちらをご覧ください。

というわけで、物語音楽ユニットのEternal Operettaのブログでした!

<併せて読みたい>

大学で友達ができない時、大学内に自然に友達を作る3つの方法

友達が少ないのが嫌で、本気で友達をたくさん作りにいって分かった事

大学に行くのがしんどいとき、あなたを助ける3つのやさしい言葉

学校がなぜ楽しくないのか?その理由と、学校を楽しくする最高の方法

童話の音楽6曲無料でプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。