\メルマガ登録で受け取れます/
メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る

人生が本当に辛いとき、あなたを立ち上がらせる3つの温かい言葉

んにちは、Eternal Operettaです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

今回のお話は、

「人生が本当に辛いとき、あなたを立ち上がらせる3つの温かい言葉」

についてです。

人生が辛いと感じる要因って、本当に人それぞれ、様々あります。

例えば、

・お金がなく、しかも借金してしまって困っている

・学校に行っても、仲のいい友達がいない

・仕事に行っても、長時間拘束されて毎日辛い

・家庭内でトラブルが発生している

など、挙げればキリがありませんよね。

いずれにせよ、とても辛いことに変わりがありません。

僕も、この6年ほど人生が辛いと感じて、地獄をさまよっています。

お金もなくなり、仕事も失い、学歴、恋人、健康まで失い、本当に苦しい経験をたくさんしてきました。

だからこそ、状況は違えど人生が辛いと感じている人の気持ちはよく分かりますし、力になりたいという想いから、こうやってブログを書いてきているんです。

人生の中で、現在辛い想いをしている人が、少しでも前を向いて歩ければいいなと思って、様々な言葉をお届けしています。

ここでは、今人生が辛いと感じている人が、もう一度立ち上がって希望を持てるよう、3つの温かい言葉をお話していきますね。

それでは、始めていきます。

 

人生が本当に辛い時のための3つの温かい言葉

では、その3つの言葉。

それは、

・苦しんで苦しんで「もう降参!」ってなったとき、人生がガラッと変わる

・努力するだけ努力したら、あとはあなたの運命に任せよう、ベストに導いてくれるから

・実は「ありがとう」の気持ちや感謝の気持ちさえあれば、辛い想いをしなくて済む

順にお話していきますね。

 

1.苦しんで苦しんで、「もう降参!」ってなったとき、人生がガラッと変わる

まず一つ目の言葉は、「苦しんで苦しんで「もう降参!」ってなったとき、人生がガラッと変わる」ということです。

いまいちピンと来ないかもしれませんが、これは非常に重要なことです。

どういうことかというと、毎日辛い出来事がたくさんあると、苦しくなりますよね。

しかもそれが長い期間続いて、次から次へと辛いことが起こってしまうと、人生が本当に辛いと感じてしまいますよね。

おそらく、あなたも何度も何度もダメージを受けてしまっている状態なんだと思います。

そして、どこかのタイミングでこんなことを考えます。

「辛い辛い、でもなかなか好転しない。ダメだ、もう頑張れない、もうお手上げ、降参だ。」

本当に辛くなると、このことを考えた次の瞬間、

「頑張っても人生が辛いままだから、もうこの先上手くいっても上手くいかなくてもどっちでもいいや」

って考えるようになります。

一種の諦めの感情なんですよね。

でもこの領域に達すると、人生がガラッと変わります。

この日を境になんだか心が楽になり、今まで上手くいっていなかったことが不思議と上手くいくようになるんですよ。

例えば、

・素敵な恋人がずっと欲しいと思っていたのに変な人しか寄ってこなくて、「もう恋人ができてもできなくてもどっちでもいいや」って思ったら、素敵な恋人ができた

・仕事で失敗し続けて怒られて、今まで会社にしがみついてたけど、もうどうしようもなくて会社を泣く泣く辞めたら、第2の人生で輝いた

・お金持ちになりたくて、貧乏なのに宝くじを何十年も買い続けてたけど当たらなく、辛くなって「お金持ちはもういいいや」と宝くじを止めたら、別のところで収入ができた

というようなことが、現実的に起こります。

おそらくですが、「欲しい」とか「こうなりたい」って欲求があるうちは、神様から「願いが叶わない」という試練を与えられ、その出来事を通して、あなたの成長を促されているんです。

神様からの試練で、あなたの「エゴ」を捨てるように促されているのでしょう。

そして人生の中で本当に辛いことを長い間経験して、「もう願いは叶っても叶わなくてもいいや」とエゴを手放したところで、とんでもなく人生が好転するんですよね。

不思議なんですけど、こういうことが本当に起こります。

この記事にたどり着いているあなたは、まさに今、人生の中で辛い経験をしていて大変ではありますが、状況が好転するまでの辛抱なんです。

\メルマガ登録で受け取れます/ メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る

並大抵のレベルではなく、とんでもないレベルで辛い状況に陥って、強制的に執着を手放して、「願いが叶っても叶わなくてもどっちでもいいや」って本気で思った時が、人生の転換点ですよ。

あなたは最終的に、人生が辛い状況から必ず抜け出せます。

辛い出来事が続いた後には、明るい未来が待っているんです。

今は本当に大変だとは思いますが、僕も画面の向こう側から、応援していますね。

 

2.努力するだけ努力したら、あとはあなたの運命に任せよう、ベストに導いてくれるから

続いての言葉は、「努力するだけ努力したら、あとはあなたの運命に任せよう、ベストに導いてくれるから」ということです。

人生が辛いと感じているときって、自分の力でなんとかしようと考える時もありますよね。

それはもちろん良いことですし、できる努力はした方がいいです。

ただ、人間にはそれぞれ運命が定められていて、大まかな人生の流れが決まっています。

例えば、どこの家に生まれて、どこの学校に通って、どこの会社でどんな仕事をして、誰と結婚して、寿命はこのタイミング。

というように、運命によって人生は決まっているんですね。

ただし、これには肝心なことがあって、人間は誰一人として自分の人生の運命(シナリオ)を知らないということです。

つまり、あなたの人生の流れを確かめる方法はないので、それだったら努力して、未来を切り開いたほうがいいです。

そして努力するだけ努力したら、もうあとは運命次第なんですよ。

結局は運命によって決められてしまいますが、「努力をする」ということをしなければ、人生は切り開きようがありませんよね。

努力の結果、人生が上手くいくときは上手くいきますし、それでも辛い出来事が起こるときは起こります。

でも、努力したあと、あなたの運命は必ず、あなたをベストな状態に導いてくれるんです。

その結果、一見辛い状況になって、人生を投げ出したくなっても、最終的には丸く収まってくれますよ。

あなたの人生はなんとかなるんです。

運命に身を任せてみてくださいね。

 

3.実は「ありがとう」の気持ちや感謝の気持ちさえあれば、辛い想いをしなくて済む

最後の言葉は、「実は「ありがとう」の気持ちや感謝の気持ちさえあれば、辛い想いをしなくて済む」ということです。

また分かりづらい言葉ですいません。

でも、これもあなたの人生に関わる非常に重要なことなんです。

どういうことかというと、人生が辛いと感じているときって、おそらく、「不足している、不足している」って思っているときなんです。

お金が足りない、愛が足りない、能力が足りない、友好関係が足りない。。。などと考えている状態では、絶対に幸せを感じることができませんよね。

ところが、この世の中は不思議なもので、相対的に見て、

収入も少なく、恋人もいなく、バカで友達が少ない人でも、十分幸せと感じている人もいます。

こういう人は普通の人と何が違うかというと、感謝の気持ちが強く、「こんなにある、こんなにある」って思っている人です。

つまり、自分が持っているものに感謝すれば感謝するほど、今は人生が辛い状況だとしても、幸せを感じられるんです。

といっても、考え方を変えるのは大変ですし、時間がかかりますよね。

そんな時は、ご飯や、お風呂、家など、身の回りの物に対して「ありがとう」と言ってみてください。

繰り返しているうちに、自然と感謝して、人生辛い思いをしなくなっていくはずですよ。

騙されたと思って、やってみてくださいね。

あなたのことを、画面の向こう側から応援していますね。

 

今回のお話は、他の記事でお伝えしている言葉と違って、少し分かりづらかったかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、また。

<関連記事>

未来がない・・・生きててもしょうがないと思う時の3つのやさしい言葉

人生という地獄をさまよっているあなたに送る3つの優しい言葉

恋人がいなくて悲しんでいるとき、そっと勇気づける3つの言葉

童話の楽曲6曲プレゼント


\メルマガ登録で受け取れます/
メルマガに登録して楽曲6曲を受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です