孤独すぎて寂しいあなたを元気づける3つのやさしい言葉

んにちは、YUです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

 

今回のお話は、

「孤独すぎて寂しいあなたを元気づける3つのやさしい言葉」

についてですね。

 

人それぞれ、

・両親に他界されてしまったり

・一人暮らしをすることになったり

・なかなか結婚相手が見つからなかったり

・新しい土地に引っ越したり

・友達が少なかったり

と、孤独を感じてしまう場面はあるはずです。

 

僕はというと、過去に、一人暮らしを始めてみたものの、結局孤独と寂しさに耐え切れず、半年で実家に帰ってしまった経験があります。

それくらい、一人は嫌だったんですよ。

 

僕の場合は実家に帰れば親兄弟がいましたし、実家に帰れる条件だったので良かったのですが、孤独と寂しさを解消することが難しい人もいますよね。

そういう人は、本当に苦労されていて、大変だと思います。

一緒にいて落ち着く人が一人でもいれば全然違うのですが、誰もいないと本当に寂しくて辛いですよね。

 

そして、このままずっと一人なんだろうか、と考えて生きているのが虚しくなってしまうかもしれません。

ここでは、寂しいと感じたとき、どういう状態になれればいいか。

そして、寂しいと感じるあなたが元気が出るよう、3つの言葉をお話していきますね。

それでは、始めていきますよ。

 

孤独で寂しい時は、自分の本当の気持ちを出せれば解決する

孤独を感じている時は、自分の本当の気持ちを出せない時です。

自分の本当の気持ちを出せないのは、「これを言うと嫌われるんじゃないか」とか、

「これを言っても理解されないんじゃないか」という思いがある時です。

そういう思いがあるのを紐解いて、誰かに相談すると、相手からも、

「自分はこういう経験があった」「こういう辛い時があった」

などと、話してくれ、理解してくれる場合があります。

たしかに相談する相手の人選は難しいですが、まず「自分は寂しいんだ、辛いんだ」という思いと、

自分の体験談と、その体験に対してどう思ったかを打ち明けてみてください。

それが、孤独を解決する第一歩ですよ。

まずは、自分の気持ちを相手に伝えれるように心がけてください。

たとえば・・・

「うれしい。」
「楽しい。」
「悲しい。」
「寂しい。」

といったような、自分の気持ちを伝えれるように心がけてくださいね。

出来事だけでなくて、その一層下にある、自分がその出来事に対してどう感じたのか・・・の話ができるように心がけてくださいね。

そうすると、相手の方も自分の感じたこと、気持ちを話しやすくなるので、繋がりを今よりも強く感じれるようになれると思います。

「孤独感が消えません」(神戸メンタルサービス)より引用

 

 

孤独を感じ、寂しいあなたを元気づける3つのやさしい言葉

元気づける3つの言葉。

それは、

・動物やお花も家に置けば友だちになれる

・人生は帳尻が合ってるから、このあと必ず解決できる

・あなたを見つけてくれる人はきっと現れる

 

順に見ていきますね。

 

1.動物やお花も家に置けば友だちになれる

まず一つ目は、「動物やお花も家に置けば友だちになれる」ということですね。

実は、自分の寂しさを解消することができるのは、人だけではありません。

 

今現在、孤独で寂しさを感じているとしたら、すぐに出来ることとしては、動物を飼うか、お花を置くことが有効ですね。

動物は動いていればかわいいですし、お花は綺麗で、すぐそこにあるだけで心が癒されるものですよね。

 

たしかに、動物やお花はお話をすることができません。

でも、生き物なので感情を共有することはできるんですよ。

動物やお花にも、嬉しいとか楽しいとか悲しいとかって感情があるので、あなたが悲しい時は一緒に悲しんでくれますし、あなたが嬉しい時は、一緒に喜んでくれます。

 

コストも、動物は少し大変ですがお花なら毎朝お水をあげるだけで大丈夫ですので、そんなに負担にならないです。

 

孤独で寂しい時は、動物やお花と一緒に生活するだけで全然違いますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

2.人生は帳尻が合っているから、この後必ず解決できる

続いて、「人生は帳尻が合っているから、この後必ず解決できる」ということですね。

 

人生は、ポジティブなこととネガティブなことが、同じだけ起こるようになっています。

ただし、人によってそれが大小あり、ポジティブとネガティブが両方とも多い人は、波乱万丈な人生で、ポジティブとネガティブが両方とも少ない人は、平凡な人生になります。

人生のあるときはポジティブなことがたくさん起こって幸せで、あるときはネガティブなことがたくさん起こって苦しいんですよね。

 

なので、今あなたが孤独を感じて寂しいということは、大きなネガティブの時期にいるはずです。

その時期が何年続くかは、たしかに誰にも分かりません。

 

ですが、ずっと孤独で寂しいままということは、絶対にないです。

必ず、あなたはどこかのタイミングでポジティブな時期に移るんです。

 

たしかに、今は寂しすぎてなかなか希望を見出すことができないかもしれません。

このあとの人生で本当に孤独を抜けられるんだろうか、と不安になるのも仕方ないです。

でも、チャンスは必ず来ます。

 

なぜなら、

・ここで来るの?ってところで結婚相手に出会うかもしれません。

・いきなり単身赴任が終わるかもしれません。

・意外なきっかけで親友になれる人が出てくるかもしれません。

・仕事で異動で、何でも話せる同僚が出てくるかもしれません。

・ひょんなきっかけで、再び家族と暮らすことになるかもしれません。

 

という具合に、孤独が解消されるきっかけは、いきなり出てきたりします。

人生は帳尻が合っているので、ポジティブな時期が来るのを待ってみてくださいね。

 

3.あなたを見つけてくれる人はきっと現れる

最後に、「あなたを見つけてくれる人はきっと現れる」ということもお話しておきますね。

 

あなたには、価値があります。

あなたは、本当は生きているだけで素晴らしいんですよ。

 

あなたは今、孤独で寂しさを感じているかもしれませんが、それを解消して、あなたの心に寄り添ってくれる人は必ず現れるんです。

それが結婚相手なのか、親友になれる人なのかは人それぞれですが、運命の糸は今、あなたとその人を引き寄せようとしているんです。

 

このまま孤独で寂しいままということは、ありません。

必ず、あなたにとって大切な人が見つかりますよ。

 

あなたからは見えませんが、あなたの近くにはいつも天使が見守ってくれています。

あなたを幸せに導いてくれているんですよ。

 

だから、孤独を抜け出して大切な人が見つかったら、いなくなってしまわないよう、一生大事にしてくださいね。

僕はいつも、このブログから応援していますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

<関連記事>

自分には居場所がないと感じるとき、居場所を作る3つのテクニック

毎日が苦しくて疲れ果てたあなたに伝える3つのやさしい言葉

自分が惨めすぎると感じるあなたに伝える3つのやさしい言葉

童話の楽曲6曲プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。